Tag Archives: イベント

12月31日大晦日 をけら詣り 八坂神社

八坂神社 一年間の無病息災を願う、京都のお正月を代表する風物詩です。 「をけら詣り」の風習は京都ならではのものであり、伝統的な京の大晦日の楽しみ。古くから“をけら火”を吉兆縄に点火し、消えないようにくるくると回しながら持ち帰り、神前に灯明。正月の雑煮を炊くときの火種として使い、一年間の無病息災を願います。  除夜祭終了後、境内の「をけら灯籠」にともされ授与されます。 【八坂神社】東山区祇園町北側 市バス206「祇園」 TEL 075(561)6155 ↓ 京都人のおすすめ旅を見つける もっと詳しい情報を見る【京都情報版】...
More Comments are closed
矢田寺「ご利益のかぼちゃ」かぼちゃ供養

矢田寺(やたでら) 「ご利益のかぼちゃ」 参拝者はかぼちゃ焚きの無料接待(先着1000名様)が受けられます。 冬至にかぼちゃを食すと1年間無病息災で過ごせると伝わる。 大和国矢田山金剛寺の別院で、回向されたかぼちゃが本堂前に供えられ、お参りの人々は、それをさすり、中風除けをはじめ諸病退散を願います。 【矢田寺】中京区寺町通三条上ル 市バス205「河原町三条」、地下鉄東西線「京都市役所前」 TEL 075(241)3608 ↓ 京都人のおすすめ旅を見つける もっと詳しい情報を見る【京都情報版】...
More Comments are closed
年末の正月用品はここで!!終い弘法(しまいこうぽう)

東寺 21日は弘法大師の月命日。 毎年1,000件以上の露店が出店する「弘法市」。 正月用品などを売る露店も多く、希少価値の高い商品もみつかるかも!? この日に露店が並ぶようになったのは江戸時代中期といわれています。一年最後の弘法さんの縁日は、縁起物、日用雑貨品から植木、骨董品まで、広い境内に所狭しと多数の露店が並び、多くの参拝者・観光客で特に賑わいをみせます。 【東寺】南区九条町 近鉄京都線「東寺」 TEL 075(691)3325 ↓ 京都人のおすすめ旅を見つける もっと詳しい情報を見る【京都情報版】...
More Comments are closed