今が旬!!京都府伊根の寒ブリ!! 京都の寒ブリは冬季水温が10℃を切る年もあり「ハイリスクな漁業」として位置づけされております。 ハイリスクですが、それだけ味も格別なんです!! ブリしゃぶ、刺身、照り焼き、塩焼き、おせち料理でも大活躍ですね。 鰤は出世魚であり、出世を祈願するため用いられます。 京都 食

日本一美しい町京都府伊根町はこちら。 大きな地図で見る

舟屋でも有名な伊根町。昔ながらの風景が今も残っています。 京都 食

エメラルドグリーンの海は透明度も高く、海産物が豊富なんです!春は甘鯛、夏は岩牡蠣がおいしいですね〜 京都 食

冬はなんと言っても寒ブリです!伊根では天然はもちろん、養殖ブリも有名なんです。 京都 食

現在、京都府で消費される養殖魚は他府県産が9割をしめていると言われております。それを京都府の海で、我が伊根町で、せめて5割生産することが私の目標です。 京都府伊根町でのブリ養殖は、冬季水温が10℃を切る年もあり越冬が心配な時もあり「ハイリスクな漁業」と位置づけされておるのを続けていけるのは、お客様からの温かい声が励みになり力になっているからです。
橋本水産 橋本弘さん 京都 食
More Comments are closed